AIZE API

画像認識に特化したAIである AIZE (アイズ)は、
世界最大級の512次元の特徴量を顔画像から検出、
個別認識できます。
年齢・性別・感情さえも認識できるAIエンジンを備え、
その可能性は多岐にわたります。
この画像認識プラットフォーム・AIZEのAPIを
開発者の皆様に提供いたします。
ぜひ、ご活用ください。

AIZE API
画像認識プラットフォームAIZEのAPI提供
お客様のアプリに 簡単 に顔認識機能を実装 できます。
機械学習に関する 専門知識は 不要 です。
画像内の顔と属性、感情を認識する 顔検出 や画像の顔を特定の人物と照合する 顔認証 などの機能があります。
AIZEの各サービス (AIZE Research、AIZE Biz、AIZE Securityなど) の機能をAPI経由で利用できます。
高度な顔認識、顔認証
高度な顔認識、顔認証
顔の属性と年齢、性別、感情など属性を検出します。登録済データと比較して顔認証ができます。
AIZE連携
AIZE連携
AIZEの各サービスで利用しているAIをAPI経由で利用できます。
低遅延とセキュリティ
低遅延とセキュリテイ
クラウドの最寄の接続ポイントを利用することで低遅延を実現できます。エンタープライズレベルのセキュリティとプライバシーが適用されます。
  • 顔認証(Identify)APIデモ

画像内の顔を検出し、顔の位置情報を返します。
オプションでランドマークと属性を返します。

自分の画像で試す

HTTPレスポンス

事前に登録された画像内の顔を検出し、特徴点をもとに照合を行い認証します。

システム登録済み人物

自分の画像で試す
顔認証する

認証結果: -

認証に利用する画像を選択

認証結果: -

料金設定について
お客様のご利用用途や利用数に応じて、最適な料金プランをご提案させていただきます。
STEP
01
APIの仕様の確認
利用できるAPIや各APIの仕様はドキュメントを確認します。
STEP
02
お問い合わせ
以下の「お問い合わせフォーム」より、当社へご連絡下さい。折り返し担当者よりご連絡いたします。

画像認識プラットフォームAIZE は、
トリプルアイズが取り組んできた囲碁AIの研究から生まれた、ディープラーニングによる画像認識プラットフォームです。

クラウドに画像データを送信し、ディープラーニングの手法でAIが解析します。
世界最大級512次元の特徴量によって顔の認証率を高めており、正面画像であれば98%の認証率を誇ります。

AIZEプラットフォーム
AIZE Research
顧客動向をAIの眼が自動解析して可視化。精緻な店舗マーケティングを実現。
AIZE Security
AIによる店舗運営の危機管理システム。万引き防止に効果発揮。
AIZE Biz
顔画像による勤怠認証。テレワークや自動検温にも対応。
page top